上方落語は終了しました

上方落語 米朝一門 桂塩鯛 桂米團治 二人会は終了しました。
内容は、期待以上でたくさん笑えました。
前座の小鯛さんを含めると5本の話があり、休憩10分を含め、2時間15分と大変聴きごたえがありました。
どの話も笑えました。会場内に笑い声が響いていました。
帰りに感想を聞いてみたところ、「さすが、素晴らしい芸だ。」「本物はいいね。」「生の公演は、お客さんとの呼吸もあり、さらに中津川市の各地の地名など入れて語り、大変よかった。」など、大変満足していただけました。
是非、本物の芸術を鑑賞し、感動を味わいましょう。
ジャンルに関わらず、「いいものは、いい!」「いいものは、感動する!」
今日は、このことをさらに強く感じました。

この記事へのコメント

最近の記事